気管支炎 原因 症状 治療

気管支炎の原因、症状、治療方法に関して

気管支炎の原因、症状、治療方法に関して記事一覧

のどが何だかいがらっぽい、咳が止まらないといった症状が出たら、気管支炎ではないかと疑う人もいるかと思います。気管支炎は子供の病気ではなく、大人になっても発症し、原因によってはしばらくの期間、入院が必要なケースもあります。【気管支炎の症状と原因とは?】気管支炎は鼻や口から吸い込んだ空気が肺に達するまでの通り道にある、気管支とよばれる器官が炎症を起こした際に出る病気で、子供だけでなく大人でもかかります...

朝起きてみたら声が出ない、激しい咳や痰が絡むといった症状が出ている場合慌てて何か自分でできる対処法を取ろうとする人も多いでしょう。しかし、もしかしたら気管支炎を起こしているかもしれません。気管支炎とは具体的にどういった症状が見られるのか、またその原因は何か、声が出ないときの対処法についても紹介します。【気管支炎の主な症状や原因とは?】気管支は口から肺までの間にある空気の通り道にある器官の1つで、肺...

気管支炎を発症すると、激しい咳や絡みついてくる痰に悩まされます。特に昼間よりも夜間のほうが症状が悪化するという人は多いでしょう。気管支炎を起こした時には寝方を工夫することが必要です。楽な姿勢や体勢の寝方とはどのようなものがあるのか紹介します。【気管支炎で夜になると咳がつらくなるのはなぜ?】気管支炎にかかると、夜寝ている時に激しい咳が出てしまい安眠できないといった悩みを抱えている人は多いでしょう。昼...

咳や痰の症状が長引いているため気管支炎かもしれないと病院へ行き、胸のレントゲン写真を撮るとそこに白っぽいものが映っていたら、がんではないかと不安になる人は多いでしょう。気管支炎はレントゲン撮影すると白い影のようなものとして写るのか、また、その影はどのような病気の可能性があるのか説明します。【気管支炎の症状】気管支炎には、急性のものと慢性のものがあります。気管支と呼ばれる器官で炎症が起こり、激しい咳...

子供が激しい咳や痰を伴う気管支炎を発症してしまったら、症状は治まっているけれどいつ頃から保育園や学校に登園・登校させるか気になっているという方も多いでしょう。子供の気管支炎の原因として多いRSウイルスに感染した際に、登園・登校までどれくらい時間を置いたらよいかなど紹介しています。【子供に多く見られるRSウイルス感染症とは】子供の病気で、重症化すると気管支炎を起こしてしまう原因の1つにRSウイルスが...

気管支炎のような強い咳や痰の症状が一定の期間続いているけれど、なかなか病院に行けそうにない、どうにか自然治癒で治らないかと悩んでいる人はいるかと思います。放置しておくと肺炎を起こす可能性もある気管支炎ですが、自然治癒で回復させることは可能か紹介します。【気管支炎は自然治癒できるもの?】気管支炎の原因の多くはウイルスの為、治療は通常の風邪と同様に対処療法が中心になります。そのため、病院に行かなくても...

気管支炎の症状でつらいのが強い咳です。咳のしすぎで喉を痛めたり、吐き気を感じる時に、有効な対処法があると便利でしょう。急性気管支炎を発症した時の原因や主な症状、そしてその症状を楽にするための対処法について紹介します。【急性気管支炎が起こる原因とその症状】気管支炎とは、肺の上部にある気管支と呼ばれる器官が何らかの原因によって炎症を引き起こしてしまう病気で、症状が突発的に現れる急性のものと一定期間同じ...

気管支炎を引き起こす原因にはどのようなものが考えられるでしょうか。また、疲れやストレスを溜めやすい人ほど発症しやすいというのは本当なのか、かかってしまった場合の対処法や、予防のための対処法についても紹介します。【気管支炎とは】気管支炎とは、気管支と呼ばれる器官に炎症が出る病気のことです。初期症状は咳や発熱など風邪に似ていますが、やがて激しい咳や痰が出るようになり、筋肉痛、下痢や吐き気などの胃腸障害...

気管支炎になると、つらい咳や痰といった症状が起こります。また、咳をすると胸に響くような強い痛みを伴うことがあります。このような不快な症状はできる限り緩和させたいところです。気管支炎によって起こる胸の痛みを緩和する方法について紹介します。【気管支炎によって起こる胸の痛み】気管支が炎症することで引き起こされる気管支炎の症状には、強い咳と痰、胸の痛み、吐き気などが挙げられます。特に咳は1度出るとなかなか...

気管支炎を発症した際につらいのが激しい咳や喉の痛みです。どうにかして改善したいけれどもなかなか病院に行くことができないという時に役に立つのがはちみつです。気管支炎の症状にどのように効果があるのか紹介します。【気管支炎のつらい咳にはちみつが効果的な理由とは】風邪や気管支炎などで咳が続くと、食欲が落ちてしまったり体力も衰えてしまいます。大人でもつらい症状ですが、体が小さな子供の場合には更につらいでしょ...

気管支炎にかかった時につらい症状が、特徴的な強い咳です。特に夜寝ている時に強まってしまうため、どうにか咳が出ない対処法を知りたいと考える人も多いでしょう。つらい咳の症状を緩和するための対処法について紹介します。【気管支炎では咳が出ない?】気管支がウイルスや細菌によって炎症を引き起こしてしまう急性気管支炎は、発症した初期の段階では風邪と似たような症状が現れます。そしてその特徴は特に咳の症状に大きく現...

気管支炎の症状と言うと、強い咳と痰が絡むといったものを連想しますが、胸や背中など体のその他にも部分にも症状が出る場合があります。どのような症状が起こるのか、またその原因にはどのようなことが考えられるのか紹介します。【胸や背中の痛みが出る?】気管支炎の初期症状は風邪と非常によく似ています。乾いた咳や発熱などから始まり、進行するにつれて、咳が強くなり、痰が絡んできます。ウイルスの感染によって起こる急性...

風邪を引いたと思ったら、そこから気管支炎に移行してしまうことがあります。気管支炎による強い咳や痰、喉や胸、筋肉の痛みなどが出るととてもつらい物です。しかし、なかなか病院に行けそうにないという時に、痛みを緩和し、熱を下げる効果がある市販のロキソニンを使えないかと考える人も多いでしょう。気管支炎に効果があるのか、また副作用の心配についても紹介します。【ロキソニンとは】痛み止めや解熱剤として処方されるロ...

普段からお酒を飲む人にとって、病気でアルコールの摂取を禁じられることはなかなかつらいことでしょう。また、病気になると薬を服用することも多くなります。気管支炎になってしまった時にお酒を飲んでもよいものか、アルコールが体や薬の服用に対して与える影響について紹介します。【気管支炎の時にアルコールを摂取することで出る影響は?】気管支炎は、肺の上部にある気管支という器官にウイルスや細菌などが感染して炎症を起...

病院に行って点滴をしてもらうと、原因に直接作用して早く治る気がするという人は多いのではないでしょうか。つらい咳に悩まされる気管支炎を起こしてしまった時の治療でも点滴が使われるのか、またどのような作用があるのか紹介します。【急性気管支炎とは】急性気管支炎は、主にウイルス感染によって引き起こされる気管支の炎症により起こる病気です。初期の頃は風邪と同様に発熱や乾いた咳が続くものの、時間が経つにつれて強い...

体の不調があっても、仕事などでなかなか休みを取ることができないという人も多いかと思います。しかし、風邪を放置することで気管支炎を発症し、更に肺炎を引き起こしていたということも起こりえます。その原因や、なぜ肺炎にまで移行してしまうのか紹介します。【気管支炎が起こる原因とは?】肺に空気を送り込む通り道である気管支は、左右の肺の上で二股に分かれた形をしている筒状の器官です。そこにウイルスや細菌の感染など...

激しい咳と喘鳴や呼吸困難を起こす喘息であるのなら、気管支炎を疑うべきです。気管支炎であると分かったのなら、市販の薬でどれぐらい対応できるのかが気になるところでしょう。そして、吸引器で急な場合に対応するのも忘れてはいけません。【気管支炎に市販の薬は効果があるのか?】気管支炎に市販の薬は効果があると考えて問題ありません。しかし、どの市販薬であっても、根本的な改善には繋がらないです。あくまでも一時的に気...

ただの風邪だと思ったのが実は気管支炎であるというケースは少なくありません。咳がいつまでも治らない場合は、しっかり疑った方が良いでしょう。そして病院の何科を受診するのが良いかも同時に頭に入れておくべきです。【気管支炎は呼吸器科を受診するのが正しい】気管支炎と思われる症状が出た場合に、何科を受診すれば良いか頭を悩ませる方も少なくないです。特に大きな病院の場合は何科を選択すれば良いかを迷ってしまうことも...

大人の気管支炎になった場合に、治療期間がどれぐらいになるのかは気になるところでしょう。ただ、人それぞれ大きく異なるものと認識した方が良いといえます。大きなポイントになるのは対症療法が治療の中心となるからです。【気管支炎の治療法は対症療法が中心】大人の気管支炎の治療法は対症療法が中心となります。これは原因菌の多くがウイルスであるため、病原菌に効く治療薬がないのが理由です。水分や栄養を十分に補給しなが...

気管支炎の症状の特徴、原因、対処法は全て頭に入れておくべきです。注目すべき点になるのは息苦しさがあるかどうかでしょう。喉が詰まるかのように感じる息苦しさが起こるのであれば、しっかり疑った方が良いといえます。【気管支炎ならではの症状に要注目】気管支炎と風邪や肺炎は咳が出るという点においては同じです。しかし、風邪の咳に比べると気管支炎や肺炎の症状は咳が激しくなるとともに、長期間息苦しさが続く傾向にあり...